hydroquinone_kx__42438-500x500

一昔前は、乳首の黒ずみといえば、皮膚科で処方されるハイドロキノン&トレチノインが定番でしたよね。
何を隠そう私も、使っていました。

ただ最近は湘南美容外科からホスピピュアが出てきて、しかもモンドセレクションを取ったり色々な雑誌で紹介されているものですから、どんどん乗り換える人が増えているんですよ。

 

そこでこの記事では、まだどちらも試したことがない方に向けて、ホスピピュアとハイドロキノン&トレチノインの比較をしようと思います。
ぜひ、参考にしてください。

ホスピピュアとハイドロキノン&トレチノインの違いは?

368af1238335081b98c1a416297da8af_s

まず一番違うのが、二つの役割だと思います。

ハイドロキノンとトレチノインは医薬品で、確か濃度3%以上は処方箋がないと皮膚科でもらえなかったはずです。
一方のホスピピュアの場合は、医薬品ではなく医薬外部品(化粧品と医薬品の間)なので、処方箋ナシで購入できます。

 

じゃあ、医薬品の分ハイドロキノン&トレチノインの方が効果が強いのかというと…。
私の場合は、どちらも変わりありませんでした。

どちらも変わりなく、ピンク色になっていくのを実感できたということです。
ただ、どちらかというとハイドロキノン&トレチノインの方が、早かった気がしますね~。

じゃあ、どうしてハイドロキノンからホスピピュアに変える人がいるの?

image-11

じゃあ私がどうしてハイドロキノン&トレチノインを止めたのかというと、このクリームは乳首からはみ出ると、黒くない部分も黒ずんじゃうことがあるんですよ。
はい…もうわかりますよね(´;ω;`)

私の場合は、乳首から少しはみ出て乳輪が大きくなったように見えて、そのあと中心がピンク色になってきたので、逆パンダというかドーナッツみたいな乳首になっちゃったんですよ(^^;
確かにピンク色ですが、結局病気みたいになっちゃったんで、とっても恥ずかしかったです。

 

それに、ハイドロキノンは美白成分が強すぎて、以下みたいに「病気みたいな白さ」になってしまうこともあります。

f_121143_2

 

一方ホスピピュアは無添加ですし、ハイドロキノンと根本的に成分が違うので、乳首からはみ出ても黒ずんだりはしません。
また、乳首が白っぽくなってしまうこともありませんでした。

値段も違う!

90f47aa9e34746c29628700292b8a9cf_s

そして、値段も違います!

ハイドロキノンとトレチノインはそれぞれ5gで2000円くらいしますから、2つで5gで4000円します(セットで使うので)。
一方のホスピピュアは、店頭ではなくネットで買うと30gで5500円です(今はキャンペーン中のため)。

もしハイドロキノンとトレチノインを30gに治すと24000円になるので、単純に考えてハイドロキノンとトレチノインの方が、4倍以上高い計算になります。

 

ちょっと、高いですよねぇ(^^;
これを続けると、結局レーザー手術と変わらないのではないかと思うくらいです。

そして、一番の違いは…

b14b3e230625795da3c15b519eae219d_s

そして一番大きな違いは、「全額返金保証」だと思います。
そうです、ホスピピュアは90日の返金保証のキャンペーンをやっているんですよ。

皮膚科でいただく薬は当然、お金返してもらえませんからね(^^;
せいぜい、違う薬を処方してもらえるだけです。

なので、個人的にはホスピピュアを試してみて、もしダメだったら返金してもらって、そのお金でもう少しリスクの高いハイドロキノンとトレチノインを使ってみるのが良いんじゃないかなぁ…と思います。

 

でもまぁ、ホスピピュアでも乳首はピンクになりますよ( ̄▽ ̄)
私は毎日鏡でチェックしていたのですが、ハイドロキノンのように「白み」が出てくる感じではなくて、なんとなく艶っぽいような、色っぽいような、鮮やかな乳首になるのがわかるんですよね。

23162b5f-s

これはたぶん、ホスピピュアに脱色剤が含まれていないからだと思います。
当時の彼氏(今の旦那)の反応もかなり良く、「綺麗だね」って言ってもらえました(〃▽〃)

 

ホスピピュアの公式サイトを以下に貼っておきますね!
39%OFFの今のうちに、試してみてください。

ホスピピュア