http://ur0.work/yS16
http://ur0.work/yS16

ピンクヴァージンエンジェルは、

  • 体全体に使えて、
  • 医薬部外品で、
  • 60gの大容量

という、私もかなりお気に入りのケアグッズでした(^^)

ただし、残念ながらピンクヴァージンエンジェルを使っても、乳首だけは全く効果がありませんでした。
あとで色々なサイトで口コミを探してみても、やっぱり「乳首がピンク色になった」という人だけは、見つからなかったんですよね(^^;

 

今は色々勉強して、なぜ効果が無かったのかがわかるようになったので、これから乳首にピンクヴァージンエンジェルを使おうとしているあなたに、乳首の黒ずみには効果が無い理由を解説しますね^^

プラセンタは確かに黒ずみに効果あり。でも…

http://ur0.work/yS16
http://ur0.work/yS16

ピンクヴァージンエンジェルの乳首に有効な成分といえば、なんといってもプラセンタです(グリチルリチン酸2kは、ニキビの治療向けです)。
そしてこのプラセンタ、確かにシミなどに効果があると言われています。

ただしプラセンタはメラニン色素に働きかける成分の中では、効果は全然弱い方なんですよ。
プラセンタ以外よりシミを薄くする効果が強い成分も、いくつかあるんですね。

 

そして乳首の黒ずみ…これは体の中で最もメラニン色素が強力です。
そんな「かなり濃いメラニン色素」には、残念ながらプラセンタでは薄くすることが出来ないんですよね(^^;

だからこそ、プラセンタはお顔のシミだとか、そういった薄いシミに使われているんです。
ピンクヴァージンエンジェルはもともと「全身に使える」というのがコンセプトですから、おそらく乳首の黒ずみに関しては「ついでに書いとけばいいか」って感じだったと思いますよ^^

 

もしピンクヴァージンエンジェルを使われるなら、乳首よりも顔や肘…頑張ってビキニラインくらいが良いと思います。
腋や乳首に関しては、ほとんど色は薄くならないと思います…。

乳首をピンク色にするなら、湘南美容外科のクリームがおすすめ

image-11

個人的に乳首の黒ずみケアでオススメなのは、湘南美容外科が開発した「ホスピピュア」というクリームです。
乳首専用ですし、プラセンタとは違うかなり強力なメラニン色素に働きかける成分が入っているので、毎日お風呂上りに鏡を見るたび、ピンク色になっていくのが私もわかりました( ̄▽ ̄)

 

ちなみにホスピピュアはネットでも買うことが出来て、むしろ今ネットで取り寄せると“ずっと39%OFFで続けられるキャンペーン”や“全額返金してくれるキャンペーン”が対象になるので、お得です!
詳しくは、以下の公式サイトを覗いてみてください。

ホスピピュア