%ec%98%a8%eb%88%84%eb%a6%ac%ec%95%bd%ea%b5%ad_2_1

こんにちは、歩美です!
この記事では、乳首の黒ずみにお悩みのあなたに向けて、「明日、薬局に寄っても買える、市販の黒ずみ対策製品」ご紹介しますね。

ぜひ明日、ふらっと薬局に寄ってみてください!
処方箋ナシで買えるので、明日から乳首のケアが始められますよ~(^^)

市販のおすすめ…のまえに、こんな商品は選んじゃダメ!

368af1238335081b98c1a416297da8af_s

ドラッグストアで買えるケア商品についてご紹介する前に、買ってはいけない商品についてサラッとご紹介しますね。
勘違いされている方が多いので、注意してください!

 

まず、スクラブ石鹸!

乳首の黒ずみにもスクラブ石鹸を試そうとしている方が多いですが…。
スクラブ石鹸はツブツブが刺激になるので、乳首のメラニン色素を増やしてしまって、余計に黒くなるから使っちゃだめですよ~。

 

そして、ケシミン系!

ケシミン系は主成分がビタミンCとかEで、たしかにビタミンはメラニンを抑えてくれますし、顔のシミなんかには効果があります。
ただ乳首は別で、乳首くらい色が濃いと、ほとんど効果はないか…年単位で使い続けないとダメです。

 

ちなみに私も、ケシミンは使ったことがあります。
もちろん、効果がありませんでした(^^;

市販で買える、乳首がピンク色になるグッズはこれ

61bxeydjrul-_sl1500_

上の写真は、濃厚本舗さんのハイドロキノン配合クリームです。
別に濃厚本舗さんのものじゃなくても良くて、大事なのは「ハイドロキノンクリーム」という点。

ハイドロキノンは皮膚科などでシミ消しとして処方されているもので、確かな効果があります。
乳首の黒ずみについて、よく調べられている場合には、聞いたことがあるかもしれません。

 

でも、通常はハイドロキノンは皮膚科などでお医者様に見てもらわないと、処方してもらえ無かったんです。
それがちょっと前に、濃度2%以下なら薬局などで処方箋ナシで買えるようになったんですよ(ちなみに、濃厚本舗さんのは、濃度2%です)

なので、ぜひ薬局でハイドロキノンクリームを探してみてください。
今のとこ、市販で買えるものの中では一番乳首の黒ずみに効果があると思います。

 

むしろ濃度2%くらいが丁度いいと私は思います。
というのも、私もハイドロキノンを皮膚科の先生にいただいたことがあるのですが、効果が強すぎて逆に乳首の周りが黒ずんでしまいましたから(ハイドロキノンは、黒ずんでないところに塗ると、逆に黒ずむことがある)。

ぜひ明日、薬局に寄って探してみてくださいねぇ~(⌒∇⌒)

プロが使ってるクリームも、市販で買える

img_3371

上の写真は「ホスピピュア」という乳首の黒ずみクリームを、唇に一か月塗った画像だそうです(参考ブログ)。
このホスピピュアは湘南美容外科で買える…つまり市販で買えるのですが、今だけネット限定で39%OFFで買えますよ(^^♪

ホスピピュアの詳細は、以下からどうぞ。

ホスピピュア
ホスピピュアの口コミはこちら