circle-1day-rate

私が初めて「私の乳首、もしかして黒すぎる?」と思ったきっかけは、確か高校の時に着替えで友達の胸をチラッと見たときでした。
そして一度(私、黒すぎるかも…)と思うと、明日にでも乳首を普通の色にしたくなって、頭がいっぱいになってしまいますよね。

では、例えば1日や1週間で乳首をピンク色にする方法はあるのでしょうか?

根本的に乳首をピンク色にするなら、早くても1か月はかかる

1month1

「お金を出せば一瞬で乳首はピンク色になりますよね?」と思われる方も多いのですが、

  • 最新のレーザー治療でも、半年
  • 皮膚科でもらえる外用薬でも、1か月~3か月

は、乳首をピンク色にするのに時間がかかります。

なので、今のところはどんな方法でも、最短で1か月はかかると思っておいたほうが良いですね。

 

それでも(どうしても明日、もしくは一週間後に旅行があって、恥ずかしい思いをしたくない!)ということもあるでしょう。
そういう場合には根本的に乳首の色素を薄くするのではなく、乳首に色を付けてしまうのが良いでしょう。

この方法であれば1日――もっと言えば10分くらいで乳首がピンク色になりますから。
値段もはるかに安いですし、良いと思いますよ(‘-‘*)フフ

詳しくは以下の記事でご紹介しているので、ぜひ読んでみて下さい。

乳首の黒ずみを一時的に、今すぐ隠す方法はこれ⇒