【女性の乳首が黒ずむの原因について】

 

①加齢によるもの

乳首の黒ずみの原因として、年齢を重ねることが考えられ、新陳代謝が悪くなると古い角質細胞と一緒にメラニン色素が残ることにより、黒ずんみます。

しかし、高齢になることで、メラニン色素の生成が抑えらてくると最終的にはピンク色へと変わってきます。

 

②妊娠や出産による関係について

この症状は個人差があるが、妊娠の4週目あたりから乳房などの乳首が敏感になることで、乳首が黒ずんで行くことがあります。

妊娠や出産を経験するとメラニン色素の色素細胞を刺激し、色素の沈着が発生しやすくなります。

③授乳による関係について

乳首の黒ずみは、赤ちゃんの授乳から体を守るために発生している可能性があることも見受けられます。

メラニン色素というのは、赤色を保護する働きがあるので、発生することも十分に考えられるわけです。また、メラニン色素によって乳首が黒くなることによって、赤ちゃんが乳首を発見しやすくする為という説もあります。

 

 

【改善方法】

①運動を習慣にする

毎日、健康的な体を保つためには運動をしなければなりません。

運動をすれば、体内循環が改善され、新陳代謝が促されますので、乳首の黒ずみが解消される可能性があります。

老廃物の排出もできるようにもなります。

 

②睡眠不足を解消

毎日、睡眠をとっていないという人は、しっかりと寝るようにしてください。

出来れば午後10時から午前2時までの間にしっかりと寝ることが身体にとって重要です。

早寝早起きを心掛けましょう!

 

 

③摩擦を防止

身体に下着をつけることで、胸にどうしても摩擦が発生します。

摩擦が発生すると、乳首の黒ずみが発生してしまう原因になります。

もし、摩擦が発生しないように下着をつけない時間をつくりましょう。

④メラニン色素を抑える食材を選ぶ

メラニン色素を抑えることができる食べ物を食べる事も大切です。

例えば、ビタミンC、ビタミンEか多いキウイや柿やいちごなどは、メラニン色素の発生を抑えることができます。

⑤風呂では優しく洗え

風呂で優しく洗うことようにします。強く洗ってしまうとメラニン色素が発生して黒くなってしまうことになります。

⑥禁煙

喫煙は、乳首が黒くなる要因の一つだと考えられています。

様々な事を努力しても、喫煙がすべてを台無しにしてしまいます。

絶対に、たばこやお酒をやめる事をオススメ致します。

 

 

以上の事から、
乳首の黒ずみを改善に必要なことは、規則正しく、食べ物にも気を配り、適度な運動をして毎日を楽しくストレスのなく過ごす事が一番だと考えます。


スポンサードリンク